琥珀のvividなゲーム日記

ゲーム好きの琥珀がお届けする、色鮮やかな生活(だといいな)を書き連ねるブログですо(ж>▽<)y ☆

スポンサーサイト

Posted by 琥珀 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MH3G】名状しがたい棚から牡丹餅のようなもの

Posted by 琥珀 on   10 comments   0 trackback

どうもお久しぶりです、琥珀です(`・ω・´)

今回のタイトルネタは「名状しがたいバールのようなもの」ですねw
これは私が最近嵌まっているニャル子さん、というよりクトゥルー神話のネタですね。

前回の記事からかなり時間が経っています。
ずっと黒曜石の対策を考えていたのですけど、気が付いたら2ndキャラに手を出していましてw
正確には親のデータなのですが、ほとんど私がやっているので私の2ndキャラという扱いにします。
正真正銘の2ndキャラもありますがねw


さて、この親のデータなのですが、親のリハビリのために作成しました。
P2G、P3はやっていましたが、3Gはやっていなかったのです。

前もって言い訳(?)をしておきますと、このデータはテーブル調整等のテーブルバグ対策は全くしておりません。
テーブル合わせはもちろんテーブル特定もしてません。

親はシリーズ経験者とはいえ久々なので、「一番いいのを頼む」ということで(語弊←

今月に始めたのですが、既にミラオスを討伐してHR40台といったところですね。
今は色々と装備を製作中です。

さて、つい数日前のことですが、諸事情で昼飯がマックになりました。
持ち帰りの商品の中に私が頼んだクォーターパウンダーだけなかったりしましたが、別にそんなことはどうでもいい。

私がマックに行ったのですが、その間弟に炭鉱させてました。
私が狙っていたのは無難に匠5のお守り。
既に匠2属性開放2というなかなか面白いお守りがあったので、ここはやはり幅の広がるt5が欲しくなります。

買い物を済ませて帰宅して、弟の採ってきたお守りを物色。
お守りは性能に関わらず全て持ち帰れ、と言ってあったのでしょぼいお守りだらけでしたが、その中に異様な気を放つ紫色のお守りが。
恐る恐るそのお守りにカーソルを合わせてみると……!

NEC_0283_2013073014393720d.jpg


まさかの「t5z7」こと匠5属性解放7が出てきましたw

弟によると2回目で出たそうですw
自分のデータの「ガード性能5刀匠3」といい、地味にすごいお守りが出てきますねw

正直そこそこ戦える装備を作ったら自分のデータで黒曜石に戻ろうかと思ってましたが、こんなお守りを使わずしていつ使う!
というわけで、禁断の手段「別データ使用」を実行しますw

これだけ更新に時間がかかったのも、こっちのデータの育成はもちろん、全くハンマーと笛で砕けないからですw
まあハンマーは一回しかやってないですがね。

笛がホントにつらくて・・・粉骨も15分くらいかかって討伐していますし。
最近になってやっと笛のディレイも判ってきたのですが、まだまだチャンスを活かしきれていないです。
なかなか後方攻撃を頭に当てられないです。

まあt5z7のおかげで匠・覚醒・不屈・挑戦者2+αというおぞましい装備ができますがw
黒曜石にはハンマーはグロギガで金剛体、笛は駆ノ音で笛吹き名人を追加しますね。
早速試したいのですが、まだやっとルナルガ用の装備を整えたばかりなので、2頭しかやってません。

とりあえずHDもあるのでこれも使いつつ装備は集めています。
そうなるとやはり難点は回線と地雷ですが。
まあHR的には私も地雷の人と同等ですがね。

さて、黒曜石全武器砕きの報告は今しばらくお待ちください。
なんとか4発売前には終わらせます。


というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

スポンサーサイト

【MH3G】遥かなる黒曜の壁 ~ライト&ヘビィ編~

Posted by 琥珀 on   2 comments   0 trackback

どうも、琥珀です(`・ω・´)

早いもので黒曜石砕きの記事もこれで5つ目になりますw
最初に砕いたのは8日なので10日のうちに今日の分を入れて10武器種で砕きました。

裸上等連合の某名誉会長も7週間かかったそうですが、なかなかのペースですねw
まあ名誉会長が挑戦したのは大分前のことですがね。

もうそろそろ全武器制覇も間近ですし、タイムも意識して攻略したいと思います。
残りの笛とハンマーはそんなこと考えてる暇はなさそうですがw



それでは、攻略9、10番目となるライトとヘビィの攻略にいきましょう。



まずはいつものように装備公開。


NEC_0274_convert_20130712112912.jpg

NEC_0282_convert_20130718095805.jpg

ライトはこの前載せた装備。ヘビィはお守りがなくてこんな装備に。
お守りないなんていいつつ両方とも回避距離6火耐性8と十分良おまですがw
(欲しかったのは回避距離6攻撃9だった←)


一撃死が怖いガンナーですが、攻撃が当たらない位置に陣取れるガンナーはどれも相性は良い。
特にヘビィは黒曜石最適武器ともされていますし、ライトより遥かに楽でしたw

基本的にライトは繚乱でLv2通常弾の速射、ヘビィは貫通弾メインで頭→尻尾を通していく。
ヘビィの装備はもっと火力を上げたかったですが、やはりお守りの問題w

エイムは余裕があるときのみで基本は水平撃ちで後ろ足を狙う。
エイムしているよりも水平撃ちで手数を稼いだほうがいいこともあります。

もちろん威嚇時や疲労時にはしっかりエイムをして頭を狙います。
クリア時はどちらも20分針には頭を砕いたはず。

とにかく一撃が重いので落ち着いて回避しながら一撃づつ入れていきます。
特に土下座はライトだと即死なので絶対に回避。

あんまり距離を離しすぎても逆に回避が難しくなるので注意ですね。
エリア移動後に中央に移動する際やオトモ狙いの時に巻き込まれることも。
距離を離しすぎて避けるのに失敗してクエスト失敗ってのもよくありました・・・


とりあえずさっさと記録を載せますか。

ライト
NEC_0280_convert_20130718095628.jpg

クリアタイム 38:18

ヘビィ
NEC_0281_convert_20130718095717.jpg

クリアタイム 46:48

挑戦回数はライトが10、ヘビィは1回です。
ヘビィはすぐ終わるかと思ってましたが、まさかライトに10回もかかるとは思ってなかった。
失敗原因は土下座と4連ですね・・・ここまでの黒曜石挑戦で何度食らった来たか・・・

ちなみにヘビィは1回でクリアしたのはいいのですが、射撃術も暴れ撃ちも発動していないというw
唯一発動したのも換算術と全く戦闘に関係ないスキルのみw
結構通常弾も使ってましたし、射撃でもよかったくらいです。


こうして攻略記事とか書いてはいますけど、本当に上手い人の記事ってもっと詳しく書かれていますよね。
他のクエなら記事にする前にたっぷり連戦できるので書きやすいですが、黒曜石に関してはまだまだですね。

これからどんどんやっていくと思うのでメモも取って詳しく書いていきますかね。

その前に残ったハンマーと狩猟笛の攻略をしないとですね。
今は笛で挑戦中ですが、全然勝てる気がしないです・・・・・・
元々得意じゃない武器ですが、スラアク以来のガード不可近接武器なのもあるかも。

笛自体のフレーム回避のタイミングにブラキの攻撃フレームと大分忘れていますw
特に笛の回避タイミングが全然掴めないです。
なんか他の武器とタイミングが違っているから回避すらできずに被弾することも多いです。
練習しないとだめだな・・・

何はともあれ、全武器もあと少しなのでさっさと終わらせます。


というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

【MH3G】遥かなる黒曜の壁 ~ランス&ガンス編~

Posted by 琥珀 on   10 comments   0 trackback

どうも、琥珀です(`・ω・´)

つい先日親が新車を買いました。
うちが贔屓にしている日産の車ですけど、最寄の日産店にとってうちはお得意様。
その対応は車受け取りも済んで店を出ようとすると、「○○さんお帰りですー!」と店内にコール。←
車の説明の際には店長含めた数名がご挨拶&名刺を渡しにきましたw
ちなみに私も名刺を頂きましたw

そんな新車をお祓いしてからブックオフを巡りに巡って今日に至る。

あまりに出掛けまくっていたのでツイッターで成功報告すらできない状態でしたが、ちゃんと砕いてますw


さて今回は、黒曜石砕きの中でも最難関とされるランスとガンランス
今回はさすがにスラアクや片手のようにホイホイいかず・・・むしろ苦戦しまくりでした。

まずはいつものように使用した装備を載せます。

NEC_0273_convert_20130712112838.jpg

NEC_0279_convert_20130716105217.jpg

ランスは前回載せたように真打ネロで物理重視、ガンスはガンキンZで砲撃メインにいきます。

まず、ランス系統がブラキに相性が悪い理由としては、めくられる攻撃が多いこと。
尻尾や粘菌爆破がそれにあたりますね。

フックのあとに遅れてやってくる尻尾の存在はSAのないランス系統には厄介な代物。
そこに黒曜石の攻撃力倍率もあるので決して見逃せない攻撃。

ブラキのよくやる行動に回り込んでからのフックがありますが、一撃入れてからのガードで十分間に合います。
特にガンスはここで必ず砲撃を撃つことが大事です。
回り込む位置を予測してその方向に砲撃、襲い掛かるフックをガードして追撃の尻尾をガード方向を修正して防ぐ。
フックをガードしたあとに向きを修正しないと、尻尾の判定がガード可能範囲外からくるので被弾します。

もうひとつの理由は、ガード性能2でもノックバックする攻撃が多いこと。
叩きつけや土下座、拡散型・直線型粘菌爆破などですね。

基本的にガードを頼りとするランス系統に置いてこれはかなりきつい。
ランスのアイデンティティであるキャンセル・カウンター突きも、ノックバックしてしまえば効果的とは言い難い。
しかも叩きつけと土下座はダメージありのノックバック。
じわりじわりと削られるのはかなり恐ろしいです。

ノックバック削りと尻尾で削られたところに粘菌爆破でめくられて乙、なんてことはよくあります。
乙とまではいかなくても粘菌爆破にめくられて大ピンチに陥ることはよくありました。

しかし、そんな相性の悪い武器でも砕かないといけないのが定め。
慣れないうちはめくりにめくられてあっという間にタンジアに強制送還されることも。

それでも攻略法は見つかるわけでして、なんとかクリアしました。

まず確認として、ブラキの弱点は頭と胴体。属性弱点の部位も頭と角。
ただしそれ以外の部位には属性は通りにくく、それなりの腕がないと確実に時間切れになる。
私にそんな腕はないですし、鬼のような攻撃回数を実現できるわけでもない。

ならどうするか。

レベルを上げて物理で殴ればいい。

結局のところほとんどの武器でこうなるのですよ。
弓だって昔は竹弓だったりフォルニカが最適って言われてたけど、今はイクサが最適ですし。
これも拡散矢をクリ距離で打ち続けられること前提で物理押しのイクサ、という結果ですしね。
やはりフォルと違って強撃ビン70個はでかいです。

話を戻して、ランスはまさにこれを実践して、素の攻撃力の高いネロに真打と不屈。
これにより攻撃力は倍率ドンの900超えという恐ろしい数字が出ますw

この物理を活かして胴体と頭をチクチクと突きまくる。
胴体も狙っていたので角が砕けたのは遅かったですが、12怯みは取った気がします。

ガンスは砲撃メインなのでとにかく砲撃しまくる。
使用武器の玉衝はご存知の通り拡散Lv5。一発の威力なら最強です。
できることなら増弾玉衝みたいに業物を入れたかったのですが、お守りがなくて断念。
ガード性能6砲術7なんて私独自のT9には存在しないんだ・・・!

基本的にはまず2乙するまでに1度毒にして、そこからは適度に攻撃しつつ砲撃祭り。
目標は1エリアで切れ味最大から緑になるまで砲撃できればいいけど、最高でも青止まりでしたw



さて、結果的にしっかり砕いたので、画像を載せましょう。


ランス
NEC_0275_convert_20130716105022.jpg

クリアタイム 47:43

ガンス
NEC_0278_convert_20130716105138.jpg

クリアタイム 49:01

今回は本気で死闘でしたよ・・・
挑戦回数はどちらも6回。もう2度とランス系統で黒曜石はいかない・・・

これで残っているのは鈍器2種とボウガン2種。
また微妙な組み合わせが残ってますが、今はボウガンをやってます。
既にライトの挑戦回数がランスガンスと並んでますがね。
ガンナーの方が失敗しやすいって、相変わらずの被弾回数が露呈しているじゃないですかw
もっと頑張ります・・・


というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

【MH3G】遥かなる黒曜の壁 ~スラアク&片手&大剣編~

Posted by 琥珀 on   6 comments   0 trackback

どうも、琥珀です(`・ω・´)

前回の記事を書いて数時間後にスラアクでの黒曜石砕きに成功しました。
なので早速更新しようと思ったのですが、何の不具合かアップロードした画像が全く関係ないものになってました。
その日はどうにも打開策が見当たらなかったのですが、サムネにせず元の画像を縮小して載せることでなんとかなりました。
ひと手間増えたのはちょっといやですな^^;


さて、今回は一気に3武器種で砕いてやりました。
まずは使用した装備から紹介します。

NEC_0267_convert_20130712104110.jpg

NEC_0270_convert_20130712104407.jpg

NEC_0271_convert_20130712104448.jpg


基本的には不屈と挑戦者の火力盛り盛り装備。
そこにW回避だったり攻撃大だったり大剣スキルだったりです。

まずスラアクは基本の火力を抑えつつ、回避性能&回避距離の快適装備です。
スラアクに回避距離は愛称いいですし、回避性能で粘菌爆発も避けやすい。

片手は火力不足に陥りやすい武器です。
元々隙が少ないブラキに片手は相性いいですが、この黒曜石に関しては逆になる。
弱点の頭と胴体に攻撃が当てにくいですし、片手のアイデンティティの属性特化も足の属性肉質はひどいもの。
よってとにかく物理火力を上げていく方向で組みます。

ちなみに片手の装備は前回太刀用に考えていた装備をそのまま流用したものです。
全ての攻撃力UPの条件を満たすと、片手なのに攻撃力が500超えますからねw

大剣は必須スキルを付けた一般的な形です。
狙うはもちろん頭と腹のみ。頭にどれだけ抜刀が当てられるかでかなり変わりますよ。


さて、それでは砕いた証明画像です。


スラアク
NEC_0268_convert_20130712101920.jpg

クリアタイム 41:15

片手
NEC_0269_convert_20130712104348.jpg

クリアタイム 46:57

大剣
NEC_0272_convert_20130712104502.jpg

クリアタイム 45:36


これで6武器種で砕くことに成功しました。
残り半分・・・ハンマー、笛、ランス、ガンス、ライト、ヘビィですね。

ハンマー、ランス、ライトは既に試したのですが、完走と3乙の嵐です^^;
まあ原因はよく分かってますけどね。

ハンマーは頭に固執しすぎた結果の手数不足、ランスはブラキ戦に慣れてない、ライトは被弾の多さ。
残りの武器種も似たようなものだし、ここからは時間かかるかも。

あ、今回の挑戦回数はスラアクと片手が1回、大剣が4回でした。
スラアクと片手は普段からブラキに使ってるから立ち回りは他に比べれば精錬されてましたしね。
無事に一発でいけてよかったw

次はランスとライトをリベンジしようかと思ってますが、こんな装備を作ってみました。

NEC_0273_convert_20130712112838.jpg

NEC_0274_convert_20130712112912.jpg

ライトはとらいんふぉ様にもあるライト用最適装備。
序盤に毒2回取ったらあとはLv2通常弾を打ちまくるだけの簡単なお仕事・・・とはいかないんだよね(´・ω・`)

ランスは自慢のお守り、ガード性能5刀匠3の力を借り、圧倒的攻撃力を実現。
フルチャとかも考慮したほうがいいと思うけど、折角なのでこれにしました。
問題は火属性得意をつけないと耐性が目を覆いたくなるものということですw


そろそろ1武器に数日かかってくる可能性大ですw
もう1発でいけるなんて奇跡はないかとww

最後に、今まで砕いてきた武器種で質問があれば、随時受け付けております。
私程度の立ち回りでよければ役に立つこともあるかと思います。


というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

【MH3G】遥かなる黒曜の壁 ~太刀&双剣編~

Posted by 琥珀 on   4 comments   0 trackback

どうも、琥珀です(`・ω・´)

ラ、ラージャンがどこか遠くへ……!←
もう狩りの内容をほとんど覚えてませんw
激昂を捕獲するついでにもう一回やろうかな……


はい、今回も黒曜石のレポです。
というか、ここ2,3日黒曜石と肉焼きのための森しかやってませんwww
数ヶ月前は黒曜石に行くことすら拒否していた奴と同一人物とは思えない。

弓で砕いたあとはもう通常クエに戻ろうかな~と思っていたのですが、サンマーさんの提案でハンマーでやってみました。
やってはみたのですが、頭に固執しすぎたあまり空振りや被弾が多くなり、結局完走止まりでした。
あまりに動きが悪かったので後日要練習、ということでハンマー攻略を一時中断。

とはいえ、既に私の心の中では何かの決心がついていたのでしょうね。
黒曜石全武器砕きという高く険しい壁を打ち砕こうという目標を。

正直言ってかなりつらいです。
特にランスガンスはブラキ戦には全くというほど使いませんし、ボウガン2種も一撃死が怖いです・・・
当分不屈の恩恵からは卒業できない気がします。

まあ3日のうちに3武器で砕くことに成功してますから、かなりいいペースかと思います。
ここからは3乙よりも時間切れのほうが怖くなってくる頃ですがね……


さて、前置きが長くなりましたが太刀と双剣のクリア報告です。

太刀
NEC_0260.jpg

クリアタイム 45:43

双剣
NEC_0263.jpg

クリアタイム 48:42

挑戦回数は太刀が3回、双剣が2回です。
太刀は一度天権でもやったのですが、どうも火力不足が否めなくて八重桜にしました。

装備はこちらになります。

NEC_0261.jpg

NEC_0262.jpg

回避性能がないとやってられないや。←
太刀のほうは回避性能を諦めれば攻撃【大】が追加できたのですけどね^^;
被弾しまくったのでこの形に。

双剣も最初は太刀の組み合わせでやろうかと思いましたが、スロ2以上の優秀な双剣ってブレードしかないしw
そもそもブレード使うなら匠必須なので、こういう組み合わせになりました。
双剣の鬼人回避なら咆哮回避も容易いですしね。


基本的には頭を狙いたいのですが、なかなかチャンスは出ないです。
仮にチャンスだとしても角に当てては意味がない。
なので次に軟らかい胴体に攻撃を集中させました。

実際凱歌の効率部屋でも火力が頭ではなく胴体を狙うのも、角に当たった時のDPSの低下や狙いやすさを考慮した結果ですかね。
憶測なので間違ってるかもしれないけど。

頭と胴体の肉質差は5なので、そこまでダメージが落ちるわけではないですね。
もちろん頭を狙えるときは頭を狙いますが。

太刀のほうは移動切りを上手く使って軸あわせをしながらの攻撃でした。
長いリーチで胴体や頭も軽々狙えますしね。
秘薬は相変わらずの消費量ですけど、悪くない感じでした。

双剣は機動力を生かして鬼人強化を切らさないようにしながら足と胴体を攻撃。
鬼人強化を切らさないなんて当然のことですが、大事なのは鬼人化状態をなるべく避けること。
鬼人化状態だと最低2回は斬るので、その分隙も大きくなります。

今回は強走薬の調合までは持って行きませんでしたが、次は持っていくといいかも。
かなりポーチは厳しくなりますなw



さて、何となく始まってしまった黒曜石全武器砕き。
まだまだ1/4ですが、半分は何とか砕きたいと思います。
あとは……私のモチベーション次第ですw
とりあえず今はSAN値も安全圏ですしモチベは十分あります。
まあランスガンスで一気にSAN値直葬される可能性もありますがw


……ラージャンも忘れないようにします(笑)


というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。