琥珀のvividなゲーム日記

ゲーム好きの琥珀がお届けする、色鮮やかな生活(だといいな)を書き連ねるブログですо(ж>▽<)y ☆

スポンサーサイト

Posted by 琥珀 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHP2G】伝説の超金獅子

Posted by 琥珀 on   19 comments   0 trackback

どうもお久しぶりです、琥珀です(`・ω・´)

また長らく放置していましたね。いつも読んでくださっている方々には失礼しました^^;

放置している間も色々とやっていたのですが、それはまた別の記事に書くとして、今回はまた動きがあったMH4関連で。


先日、何となくとらいんふぉ様のブログを閲覧していたら、ついにあのモンスターの参戦が確定したようです。
その記事のURLを添付しておきますね。

【MH4】モンスターハンター4新CM動画きたー!これはラージャンさん確定ですね!【本田GJ】

初登場のMH2からP2Gまで登場し、あるハンターはトラウマになるほどの恐怖を植えつけられ、あるハンターはよき好敵手として。
そんな某国民的少年漫画から著作権的に問題になりそう(いや、なったw)なモンスター……
超攻撃的生物、怒れる金獅子、破壊と滅亡の申し子。かのモンスターはこのように呼ばれることもある。

11756950.jpg
かのモンスターの名はラージャン。その強さは牙獣種どころか全モンスターを見ても指折りの強さ。
正直なところこいつの記事はもう書かないつもりでいたのですが……まさかのMH4参戦で仕方なくw

ラージャンの特徴はその攻撃力の高さ。某黒龍3兄弟を除くとトップクラスの攻撃力です。
怒りの倍率は通常個体が1.5倍、後述する激昂個体はなんと1.6倍。
元々の攻撃力もかなりのものなので激昂個体の怒り時の強力な攻撃は剣士でも8割吹き飛ぶことも。
その逞しい両腕は軽く叩きつけるだけで振動が発生するほど、そんな腕でぶん殴られた日には色々な意味で昇天しますw
(ぶん回しが直撃すると空を舞ってしまい、追撃を食らってしまう可能性大)


参戦確定したのでできる限り詳しく攻略を書きますね。

ラージャンの攻撃でぶん回しやケルビステップがありますが、これらの攻撃は必ず自身の左側から出します。
なので常に時計回りで立ち回ると驚くほど攻撃を食らいません。
特に弓だとノーダメージも狙えるほど。

もちろんどの武器でも倒すことは可能なのですが、私はラージャンには弓以外ほとんど使いません。
連射弓だといい感じですね。

ラージャンの攻撃は基本的に無属性が多いですが、一部の攻撃は雷属性があります。
その雷属性の攻撃があるからこそラージャンは色々と物議をかもすことになるのですが・・・w

雷攻撃は雷弾や激昂状態の一部の攻撃ですが、見た目は雷な気光ブレスは無属性。
しかし雷弾や気光ブレスはかなり痛いのでなんとしても避けたいところ。
あとは飛び上がってから勢いよくローリングアタックをしてくる攻撃(通称:飛鳥文化アタック)も危険。
ちなみに飛鳥文化アタックとはギャグマンガ日和のネタなので気になった方は「聖徳太子の楽しい木造建築」で調べると出ますよ。

上の画像を見るとラージャンの体毛は黒いですが、怒り状態になると金色に豹変。
それがラージャンが「サ○ヤ人」と呼ばれる所以です。

img_692438_12672765_0.jpg

この画像は確かP2Gの最凶クエと名高い双獅激天ですかね。
双獅激天とは激昂したラージャン闘技場2頭同時に相手しないといけないというクエストです。

似たようなクエストにグラビモス亜種の「双璧!黒き熱風」やディア2種の「二色の双角・闘技場」がありますが・・・
3Gの最恐の果て並、いやそれ以上のクエと見てもいいかとww

先程から何度も出ている「激昂」というのは、簡単に言えばイビルの「飢餓」に相当するものです。
つまり通常の怒り状態を超えた怒り状態

「破壊と滅亡の申し子」というG級クエストで登場するこの個体は、飢餓と同じく怒り状態がデフォルト。
そして怒りが頂点に達すると激昂状態になり、上の画像のように腕に雷を纏うようになります。
こうなると攻撃力・攻撃範囲が共に大きくなり、一部の攻撃に雷属性が付加される。
幸い激昂状態のみの攻撃はないものの、一撃も食らわないつもりでやらないと一瞬で落ちます。


さて、このように異常なまでの攻撃性能を持つラージャンですが、防御面に関しては低めです。
弾属性の尻尾以外、全ての部位の肉質は40以上、頭に至っては60とかなり軟らかい。
属性はが弱点ですが、言い換えれば氷以外効きません。
ただ部位耐久値は比較的高めなので散弾や拡散矢は少々相性が悪いです。

氷が弱点なラージャンですが、PTに一人は氷属性の切断武器がいると役に立ちます。
もちろん弱点だからという理由もありますが、ラージャンの尻尾は氷属性の切断武器でなければ切ることはできないのです。
ついでにナルガと同じく怒り状態でしか切れませんが、すぐキレるので問題なし。
あと他の牙獣種と同じく尻尾は切れても剥ぎ取りはできない(毛が取れる程度)のであしからず。

普通にやる分には氷属性よりも物理攻撃力を重視。
今回視察のために行った狩りでも、物理重視の連射弓で行きました。
使用武器は殲滅と破壊の剛弓Ⅱ(この頃は武器名の最後に強化段階を表す数字が付くことが多かった)。
トップクラスの攻撃力に会心+20%、溜め3は連射矢Lv4で強撃ビンまで完備。
問題はこの弓の強化元であるブラックシリーズは、かの黒龍の素材を使って強化することですね・・・
はっきり言います。同じ古龍で黒龍の名を継ぐアルバですらミラボレアスの足元にも及びません。
G級ミラボレアスなんてソロクリアは屈指の難易度ですからね・・・

立ち回りは前述のように時計回り、正確にはラージャンの右足付近をキープする。
連射矢の適正距離を守りつつ動いていれば全ての攻撃に対応できます。

とりあえず結果から。

NEC_0309.jpg

うん、継続って大事だよねー(白目

P2G触るのが1ヶ月半ぶりだったのでPSPのスライドパッドの感触すら忘れるというwww
おかげで前半戦は被弾だらけで秘薬大量投入w(いにしえ調合持ちw
感覚を取り戻してきた後半はほぼ無被弾だったのですが、前半に強撃使ってたので火力がちょっと下がってましたね・・・

ちなみに防具はラージャンの素材で作る黒子・真シリーズ。頭のみラージャン剣士装備である金色・真です。
スキルは通常弾・連射矢威力UP、集中、隠密、龍耐性+5に装飾品で回避性能1。

なんだか3Gのモチベが少々出ないのでP2Gもぼちぼち復習しましょうかね。
他に参戦が確定したモンスターをやっていこうかと思います。

そうそう、結局MH4で使用する武器は弓にしようかと思ってます。
もちろん太刀やハンマーも使うつもりではいますが、基本は弓でいきます。
弓に決めた理由はラージャンだったりw
巨岩を軽々投げるラージャンに弓でしかいける気がしないなんて言ってはいけない

サブで使ってきた弓をメインに据えるということで、尻尾斬りの心配もあるのですが、そこは矢斬りでなんとk(ry
嘘です、別に双剣とかスラアク作るとかオンで切ってもらいますw


さて、久々の記事で少々時間がかかってしまいました。
MH4まで20日を切ったことですし、まったりとやっていきますよ。



というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

スポンサーサイト

【MH3G】遥かなる黒曜の壁 ~最終章、笛編~

Posted by 琥珀 on   8 comments   0 trackback

どうも、琥珀です(`・ω・´)

一週間もあっという間に過ぎていて、昨日はペルセウス座流星群がよく見える日でしたね。
まあ私の住む神奈川は終始雨模様で全く見えませんでしたが。
ちょっとは楽しみにしてたのになーヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

さて、7月8日からお送りしてきました黒曜石挑戦記もいよいよ終わりの時を迎えました。
ついに最後の砦である笛でのクリアに成功しました!

まずはいつものように装備から紹介しましょう。

NEC_0304.jpg

今回の笛はそれはもう色々と試行錯誤しましたよ。
真打に回避とか真打挑戦とか匠覚醒挑戦などなど……
結局候補に入れたのは駆ノ音とエンフォだけでしたね。
まあ他のはいまいち火力が出ないので仕方ないですが。

結局のところ、攻撃は全て避けてその隙に叩くというのが一番でした。
確かに10の力で2回殴るのと15の力で1回殴るのでは前者の方が強いのは一目瞭然。
こんな理屈でいけば少なくとも3落ちは少なくなるのでは? と思ってやりました。

しかし、先に答えておくと3落ちも結構やってます。もちろん回避2のセットにした後も。
少なくとも4,5回3落ちしてますかね……

まあ結構長い間やってたので立ち回りはだんだん良くはなってましたが、油断するとすぐリバウンド。
個体値測定のこともありますし、完全に黒曜石以外のクエストはやってませんw
まあ2つデータがあるので交代で個体値測定をして片方で練習、って感じでやってました。

今回はあまりに苦戦したので全武器の中で唯一粉骨の練習を行ったものです。
その時の最高記録も載せていきましょう。

NEC_0302.jpg

クリアタイム 11:19

モーション値の高い後方攻撃や叩きつけをメインに据えて、頭をひたすら潰していきます。
あんまり覚えてないけど3スタンは取ったはず。6分以内に3スタンが取れれば5分針も狙えるかな。

これが最高記録ではありましたが、練習の時は15分台が多くて……
正直大丈夫なのか? と若干の不安もありましたね。


さて、そろそろ問題の黒曜石のことでも。

基本的な戦法は粉骨の際と変わりません。後方攻撃メインで頭を潰していきます。
叩きつけはサイズ的な問題で足に吸われることが多く、狙いどころが難しいです。

使用武器の駆ノ音の旋律は左から緑・赤・紫。
代表的な旋律に攻撃力UP【大】がありますが、効果時間は前回記載したように1分半。
t5z7のお守りがないので笛吹き名人が付けられないですし。

あ、結局2ndキャラの方は使わない方針にしました。
笛だけ違う名前のキャラが書かれていてもあんまり嬉しくないですし。

笛で重要な所は自分強化を切らさないこと。
自分強化は笛吹き抜きで3分。そして怪力の種の効果時間も3分。
笛は時間にうるさい武器ですからね。

黒曜石に限らずとも、笛を扱う際には是非タッチパネルに味方ステータスのパネルを置くといいですよ。
あれはタッチすれば味方ステータスと共に残りタイムや力尽きた回数なども出てきますからね。
これでこまめに時間を確認する、これ、テストに出ますよw

そういえばマタタビ爆弾の効果時間って何分なんでしょうね?
そこまで気にしてはないのですが、攻撃旋律の目安になればいいですけど。
時間があるときにでも調べますかね。


立ち回りに話を戻しましょう。
回避性能2が付いているので全ての攻撃を回避することが可能です。
なので敵の攻撃を回避→頭に後方攻撃or右ぶん回しをメインに。
サイドステップに後方攻撃を入れられるようになればなおよしですが、右ぶん回しが限界でしたw
まあかなりの頻度で右ぶん回しを頭に入れられたので大分ダメージは稼げたでしょう。

放射型粘菌爆破はブラキから見て右側に移動して後方攻撃。
ポイントは後方攻撃をする直前にブラキに背を向けること。
急いで背を向けて後方を入れないとブラキの反撃に遭いますから注意。
背を向ける行動は20フレームもあれば十分です。

演奏のタイミングはジャンピング土下座か上記の放射粘菌が安全で確実。
前もって旋律を溜めて行動を確認したら演奏開始すれば十分間に合います。
仮に攻撃が来ても笛のディレイの長さで何とかなります。


今回のアイテムは当然厳選に厳選を重ねました。
最初は火力不足を警戒して大タル爆弾13個+火薬術で行きましたが、爆弾を無駄にするわスタン頻度下がるわで散々。
この時点で既に守りの護符爪は置いています。
最終的にはこうなりましたね。

・調合書1~5
・回復G
・秘薬
・鬼人薬G

・クーラードリンク
・活力剤
・力の護符爪
・閃光玉
・捕獲用麻酔玉
・ネット
・トラップツール

・落とし穴
・シビレ罠
・マタタビ爆弾
・大タル爆弾G
・怪力の種
・ケルビの角
・こやし玉
・砥石

アイテムの順番に特に意味はありませんw
思い出した順ですw


それでは、これが黒曜石挑戦記の最後です――――

NEC_0303.jpg

クリアタイム 45:33

これが笛の挑戦回数28回の末に辿りついた結果です。
本当に、本当に長かった・・・・・・

これで全行程73回、約一ヶ月の挑戦の末にやっと1周しました♪
いや、もう1周するつもりは微塵もないのですがw


記録のまとめを載せておきますかね。
今回は画像も一緒に載せます。

第1弾、弓 フォルニカ 49:04
第2弾、太刀 八重桜 45:43
第3弾、双剣 揺光 48:42
第4弾、スラアク 開陽 41:15
第5弾、片手剣 禄存 46:57
第6弾、大剣 水刃剣 45:36
第7弾、ランス ネロ 47:43
第8弾、ガンス 玉衝 49:01
第9弾、ライト 繚乱 38:18
第10弾、ヘビィ エクリ 46:48
第11弾、ハンマー クレイジー 43:07
第12弾、狩猟笛 駆ノ音 45:33

35分針:ライト
40分針:スラアク、ハンマー
45分針:弓、太刀、双剣、片手、大剣、ランス、ガンス、ヘビィ、笛



NEC_0256.jpg

太刀
NEC_0260.jpg

双剣
NEC_0263.jpg

スラアク
NEC_0268_convert_20130712101920.jpg

片手
NEC_0269_convert_20130712104348.jpg

大剣
NEC_0272_convert_20130712104502.jpg

ランス
NEC_0275_convert_20130716105022.jpg

ガンス
NEC_0278_convert_20130716105138.jpg

ライト
NEC_0280_convert_20130718095628.jpg

ヘビィ
NEC_0281_convert_20130718095717.jpg

ハンマー
NEC_0298.jpg

狩猟笛
NEC_0303.jpg

というわけでひとまず黒曜石については今回で終了です。
TAとかをやって記録が出た際にはまた記事にするかもしれません。

とりあえず今はウサギとリーゼント以外のものを見たいですw



というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

【MH3G】遥かなる黒曜の壁 ~ハンマー編~

Posted by 琥珀 on   4 comments   0 trackback

どうも、琥珀です(`・ω・´)

少々久々になってしまった黒曜石砕きの記事です。
まあ理由は簡単なんですけどね。

未だに笛砕きの目処がたたないということです。

もちろん練習はしてますし何度も挑戦してます。
それでも3落ちだったり時間切れだったりとなかなか砕くことができず・・・

装備も色々試行錯誤しているのですよ。
真打駆ノ音だったり覚醒駆ノ音だったりと・・・

ここまで駆ノ音しか使ってなかったので、ここらでエンフォに切り替えました。
装備はこちら。

NEC_0299.jpg

この装備なら非覚醒駆ノ音にも引け劣らぬ火力が出ますし、何より防御面に優れています。

エンフォを選んだ理由は攻撃力の数値が3番目ということ(1位メルトヴォンヴァ、2位駆ノ音、イエロ、3位エンフォ、ルナリコ)。
そして旋律の効果と持続時間のバランスを考えると駆ノ音とエンフォが残ります。
駆ノ音とエンフォの攻撃力の差は46。そして攻撃旋律の効果は小が1.15、大が1.2(重ねがけ)。
しかし効果時間の方は小が2分で大が1分半。
これを考えると吹き直しの手間が少ないエンフォの方が強いのか?
まあ上手い人は当然覚醒駆ノ音で頭をフルボッコするから関係ないでしょうが。

2分の旋律時間なら1エリア1~2回の演奏で事足ります。
その分頭を狙えると考えればこちらのほうが強いのもうなずける。

まあまだ試してないのでなんとも言えないですがね。


さて、そろそろハンマーの方に話を戻しましょうw

本来だったら笛で砕いてからハンマーという予定でしたが、あまりに砕けないので予定変更w
なぜ最後にしたかったかは武器を見れば分かりますよw

今回使用した装備はこちらです。

NEC_0297.jpg

そう、黒曜石をクリアすると手に入る不砕のダイヤを使用する武器、クレイジー・Dです。
かつてナルガ相手に洗濯機状態と化したあの武器ですwww

しかしこのクレイジー・Dという武器。決して侮れない性能を持っています。
武器の攻撃力を決める武器倍率、この値がグロギガよりも高いのです。
(クレD300、グロギガ279)
ただしこれは切れ味補正を抜いてますから実際はもう少し高くなります。
それでも、紫グロギガと白クレイジーの倍率はそこまで大きく変わりません。

ならこれで行ってもいいのでは?
その方が面白いしギガが残ってるという安心感もあるし。

というわけで笛から逃げるようハンマーを担いでいったところ……

NEC_0298.jpg

クリアタイム 43:07

たった2回で砕いてしまいましたwww

やはりあれですね、黒曜石にはダイヤが一番って緑色の匠もそう言ってますしね!←
久々にマイクラの動画とか見たくなりましたよw

スタン回数は4回、砥石は7個使用しました。
まだまだスタンの間隔も長いですし、35針はいけるかもしれませんね。

基本的には頭をタコ殴りしていきます。
溜め2をメインにして間に合いそうにないなら溜め1や縦1を入れていきます。
頭を狙えないなら足にスタンプでした。
4回疲労したのでそれぞれ1回ずつ落とし穴を使って、4回目は溜め2からの縦3を入れていきました。

あ、この回ではないのですが、落とし穴で一つ不可解なことが。

普通に疲労して落とし穴を仕掛けて嵌まったまではいいのですが、そのまま戦っていると使ったはずの落とし穴がそのまま残ってました。
なぜ残っているのかは全く分かりませんでしたが、その回は落とし穴4個という恐ろしいことに。

これだけやっててもわからないことは出てくるものですね~


さて、長かった黒曜石砕きの旅もまもなく終演を迎えます。
笛で砕いたらひとまず黒曜石挑戦は終わり・・・とはいかず、まだまだ砕いていきますよw
今ダイヤが14個あるので30個くらいまではいきたいかなw

TAもやる所存です。
それのために今まで砕いてきた記録を一覧にしたいと思います。


第1弾、弓 フォルニカ 49:04
第2弾、太刀 八重桜 45:43
第3弾、双剣 揺光 48:42
第4弾、スラアク 開陽 41:15
第5弾、片手剣 禄存 46:57
第6弾、大剣 水刃剣 45:36
第7弾、ランス ネロ 47:43
第8弾、ガンス 玉衝 49:01
第9弾、ライト 繚乱 38:18
第10弾、ヘビィ エクリ 46:48
第11弾、ハンマー クレイジー 43:07

35分針:ライト
40分針:スラアク、ハンマー
45分針:弓、太刀、双剣、片手、大剣、ランス、ガンス、ヘビィ

こうしてリストにするとPSの低さが目に見えて分かりますなw
何でもいいから30分針は行きたいですね。
これを見るとライトが一番可能性あるのかな?
でもライトクリアするのに結構時間かかってたしなw

もう少し被弾が少なくなればヘビィが最適かもしれませんね。
太刀使いとしては太刀で30分針出したいところですが、相当きついですねw

それはさておき、早く笛をクリアしないとストレスが溜まりに溜まってSAN値が下がるので頑張ります。



というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

【MH3G】8月のギルカ晒し

Posted by 琥珀 on   4 comments   0 trackback

どうも、琥珀です(`・ω・´)

ついこの間7月になったかと思えばもう8月ですね。
先月の初めに黒曜石を初めてソロで砕いて、それからしばらく黒曜石しかやってませんでしたしね。

昨日から黒曜石の挑戦を再開したのですが、再開前は笛5回しかやってないことに驚き。
まあ黒曜石での立ち回りが酷くて粉骨に回ったからですが。



さて、今月もギルカ晒していきますよ。
今月は黒曜石&2ndキャラメインだったのでこっちのデータはあんまりやってません。

それでは2013年8月2日時点のギルカはこちらです。

NEC_0285.jpg
NEC_0286_20130802110731648.jpg

今回の装備は黒曜石に使用している装備です。
真打、回避性能1、笛吹き名人、不屈が発動します。

HRは全然上がってません。
黒曜石ばかりやってましたから仕方ないですな。

粉骨ブラキはそこそこ行ってたような気がしますが、それでも微々たるものです。
というかブラキ自体200頭行ってないしね。


次は武器使用頻度です。

NEC_0287_201308021107335b8.jpg

先月とそこまで大差はないですね。
全体的に少しずつ伸びていった印象です。

一時期太刀1000回使用なんてのも考えましたが、今から1000回はだるいのとHDだと太刀使いというだけで非難される可能性もありますからね。
ホントP3のHDでは蔓延る太刀厨のおかげで自分含めた善良な太刀使いのみなさまに迷惑かかりましたからね。
太刀を甘くみたらいかんゼヨ。

次は狩人生活日記です。

NEC_0288_201308021107362b9.jpg

こっちをメインでやってないとかいいつつ、ちゃっかりプレイ時間は100時間近く伸びてますw
まあ装備の整ってない2ndキャラの装備を作ったりですね。
さすがにG級後半からはHDの力を借りましたけど。

クエスト履歴の闘技クススですが、ちょっとツイッターの方で挑戦状を受けまして。
ご覧の通り双剣でのTA対決なのですが、一応提示されたタイムよりは早いタイムが出ました。

そろそろ闘技大会のTAもしっかりやりたいとは思ってますが、黒曜石が終わらないw


代わり映えのしない勲章と闘技大会は今回も一緒に。

NEC_0289_convert_20130802112450.jpg

NEC_0296.jpg

先程の闘技クススの記録は3位の記録ですね。
もう少し早いタイム出ると思いますが、黒曜石行きたかったのでこの辺りで止めました。


最後はモンスター狩猟記録です。

NEC_0290_convert_20130802112544.jpg

NEC_0291.jpg

NEC_0292.jpg

NEC_0293.jpg

NEC_0294_convert_20130802112616.jpg

NEC_0295_convert_20130802112630.jpg


HR同様にこちらもそこまで増えてません。
2ndキャラの育成のためにキークエを回した程度です。
まあ真っ先に作ったリオソウルと駆ノ音のおかげで蒼レウスとボルスは伸びてますが。

それよりも・・・最も狩猟数が多いのがまさかのクススという事実に驚きw
まあ大合戦でひどい物欲センサーにあたり、何回も連戦させられたのもありますね。
他にもバギィ金冠目当てに青と白連戦とか、闘技大会のもありますし。
他のももっと狩ろう^^;


さて、このギルカ晒しも3G編は次回で最後になります。
いや、発売前夜くらいにひとまずの最終結果として残すかもしれませんが。

地味にシリーズで最もプレイ時間が長くなってますが、最終的にどこまで伸びるかな~
ちなみに2ndキャラやリセットした時間を換算すると、軽く1800時間を越えますw

さて、動画見ながら書いたからまた結構時間使ってますし、黒曜石に戻るとしますかね。



というわけで今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ


ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。