琥珀のvividなゲーム日記

ゲーム好きの琥珀がお届けする、色鮮やかな生活(だといいな)を書き連ねるブログですо(ж>▽<)y ☆

スポンサーサイト

Posted by 琥珀 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHP2G】幻獣の嘶き

Posted by 琥珀 on   9 comments   0 trackback

どうも、琥珀です(`・ω・´)

気が付けばもう6月も終わりに近付きつつありますね。
時間がたつのは早いもので・・・もうMH4発売まで2ヶ月少々になりました。

早いところ旧大陸モンスターを紹介しないと後々面倒なことになるので、さっさと書いてしまいましょう。


さて今回は、エアトスさんのご希望により、白き幻獣・キリンについてです。
まだMH4への参戦は決定してないですが、こいつの参戦はナルガ並に待ち望んでる方は大勢いるでしょう。

登場していないトライ系列の作品にも影響を及ぼした、あの伝説の装備を復活してほしい。
そんなモンスター・装備共々大人気なモンスターですね。

kirin.gif

装備に関しては私のプロフィールの画像にある通りです。

キリンが注目されたのはやはりその強さと防具のデザインですね。
無印やMHGのキリンはべらぼうに強く、おまけにクエストの配信が非常に短いことから、まさに幻のモンスターでした。

ドス系列から普通に戦えるようになったものの、MHF黎明期にはラオキリンと呼ばれる固体が存在していたようです。
信頼できる文献(モンスターハンター大辞典 Wiki*のことですが)によると、HP19500~22500、全体防御率0.50~0.55という能力を誇っていた。

これだけだとピンとこないだろうが、P2GのG級キリンがHP6080、全体防御力0.7ということを考えると、いかにネジが飛んだ能力かが分かるはず。
当時のMHF運営が人手不足だったとはいえ、かのラオシャンロン並みのキリンなんて狂気の沙汰としか思えない。

・・・まあ同じMHFにはナルガも真っ青になるほどの超高速で突進する固体もいますがね。
私はやったことないですが、剛種特異固体のキリンなんて上記のラオキリンとは違うベクトルで狂気の沙汰ですがねwww

言葉で言っても分からないと思うので、ようつべから動画引っ張ってきました。



最初からえげつないですが、8分過ぎから本気を出してます。



さて、キリンについてですが、キリンは雷属性の攻撃をメインにしています。
よって雷耐性を上げればダメージをかなり軽減できます。

上の動画のカメラ役の方も防御力700台、雷耐性30となってましたね。
動画を見れば一目瞭然ですが、この数値は近接の必須レベルです。

まあほとんどの剛種は防御力700以上ないと即死級のダメージなんですがね。

ちなみに他シリーズでも行われている散弾ヘビィもよく使われているようですね。
MHFにはスーパーアーマーが付加する「いたわり」というスキルもありますしね。

あ、動画上で疑問に思ったことはいくつかあるでしょうが、ひとつひとつ答えてるとキリがないですw
もちろん私もMHFは現役ではないので、お答えできないこともあるのでご了承ください。


大体の動きは動画にありますが、P2Gのキリンと動画のキリンは当然ながら大きく異なりますw

まずはキリンのアイデンティティ、落雷攻撃からですね。

落雷攻撃にはいくつかパターンがあり、自身に落とすパターン、自身の周りに落とすパターン、自身の前方に落とすパターンが一般的ですね。
G級になるとこれに付属して、狙ったハンターの位置に直接落とすパターンもあります。

上記3パターンは少々見分けが難しいですが、直接のパターンは大きくのけぞってから出すので見分けは簡単。
さらに納刀していれば軽く走るだけで避けれます。

ちなみに直接のパターンの落雷に当たると麻痺状態になります。
動画のほうも麻痺無効を付けていましたが、あの超高速突進の出始めは麻痺効果が付加しています。
特に3連ダッシュの場合は、途中で麻痺になるともれなく即死コンボになる。


もちろん落雷も脅威ですが、それ以上に通常の突進とケルビステップが厄介。

このケルビステップこそ、キリンがドスケルビと呼ばれる所以なのだが、問題はこの攻撃が無属性ということ。
無属性故に威力の軽減が防御力しかなく、元々の攻撃力も高いので威力も洒落にならない。
地味にスーパーアーマーがあるとのけぞらないが、そうだとしても食らうとまずい攻撃。

耐性によっては、怒り状態で行う雷纏いの突進よりも、ケルビステップや非怒りの突進のほうがダメージが大きいことがある。


これだけでも十分強敵ですが、分類不能という理由から古龍種に位置するキリン。
まだまだ難点は多いのですよ。

P2Gで下位や上位の防具のスキルを見ると、「全耐性」というスキルがあります。
その名の通り、全ての属性耐性を増減させるスキルですが、これもキリンの特徴を現しています。

キリンは他のモンスターと比較して、属性が効きにくいです。
弱点の火ですら肉質20以下です。

さらに身体の大部分を占める胴体の肉質も硬く、生半可な武器では有効打を与えることすらできない。

そんなキリンにも、しっかり弱点があり、キリンの武器である角が弱点部位となっている。
その肉質は切断90、打撃に至っては100と、あのドボルのコブよりも軟らかい。

しかし、角は非常に狙いにくく、大体は頭に吸われてしまうが、頭のほうは切断45、打撃40と激減している。
キリン攻略の鍵は、いかに角を攻撃できるかに絞られる。

数々のハンターが試行錯誤した結果、剣士は通称・背負い投げ、ガンナーは散弾ハメが最適とされた。

今回使った装備はこちら。

NEC_0241.jpg

元々の攻撃力の高いウェンカムルバスに攻撃と抜刀を付けた形ですね。
ただウェンカムは切れ味に少々難があり(素は青、匠で白)、しっかり頭に当てないと弾かれてしまいます。

まあ、角に当てさえすれば攻撃力1872の会心攻撃でひっくり返るようにダウンしますがねwww

この背負い投げについて、また大辞典から引用します。

•モンハンでは、キリン相手に使用するテクニックとして有名。
キリンは肉質が硬い上に、弱点の頭・角が小さく動きが素早い面倒な相手なので
睡眠や散弾などで倒すのが一般的だが、この技を使う事により簡単に、しかも楽しく倒す事が出来る。
•キリンは怯み値が一定に達したときにキリンとハンターの向きが同じでないと
ダウンしないという厄介な特性を持つ為、転ばせるのが大変であり、
またダウンした場合も結構な距離を飛んでいくので追撃が面倒だが、
リーチの長い武器で後ろから迫るキリンの頭を引っ掛けるように攻撃すると、
向きが同じになる為ダウンさせ易く、
加えて立ち位置の関係で飛距離も縮まるので追撃を加えやすくなり、
結果として連続でダウンさせられるので討伐が非常に楽になる。
◦「敵を背にして前方へ吹っ飛ばす」という光景が、あたかも柔道の背負い投げのように見えたので
この名がついたのだと思われる。


モンスターハンター大辞典 Wiki* より引用。


今回やったときはちょっと背負い投げの方法を間違えていて・・・ほとんど成功しませんでした。
キリン自体久々なので感覚を思い出すのにも時間がかかり、結果として満足いくタイムではありませんでした。

とりあえずの記録として出したのはこれ。

NEC_0242.jpg


背負い投げが完璧に決まれば10分針前半、さらには5分針も狙えるような戦法で、やっててかなり楽しいです。
もうちょっと精進します・・・・・・



さて、回数を重ねるごとにやっつけ感満載な旧大陸モンスター紹介ですが、次回はラージャンを紹介します。
牙獣の王にして、破壊の権化ともいえるラージャンもMH4に出たら面白そうですがねw



という訳で今回はここまで。
それではまた次回~(´∀`*)ノシ バイバイ

ランキングに参加しています! 是非ともクリックしてくださいね(・ω・)/

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ
にほんブログ村 

MH3G ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

エアトス says...""
琥珀さんこんにちは~♪

わ~い、キリンだー!!

う~ん イケメンですなwww

やっつけだなんてとんでもない!
詳しい解説ありがとうございます♪

背負い投げw
キリンを背にして切りつけるってことですよね?
難しそうだな・・・私 大剣苦手です(;´д`)

4で出てくれないかな~?
私もあのエ・・・いやっ!可愛い装備作ってみたいんですよwww

そして次回はあのラージャンですか!
楽しみですね~♪

赤ラージャンの動画見ました!

なんですか…コイツ(・・;)
メチャメチャ早くないですか!?
ホントにサイヤ人だしw
元○玉www
マジだ!!!どっからどうみても元○玉だwww

赤ラージャンはサイヤ人GODってとこですかね?
こないだの映画観てないと分からないかもですがw

では次回も楽しみにしてまーす(^o^)/
2013.06.28 18:31 | URL | #- [edit]
琥珀 says..."Re: エアトスさん"
こんばんわ~(*´∀`*)

こんな見た目で凶悪な攻撃力、さらに剥ぎ取りが2回なんですww
MHFの特異個体からのみ取れるHC素材で、キリンのものはダントツに入手が難しいです。

多分動画を探せばいろいろでますよ。
元々は太刀用の立ち回りなので、太刀でも問題なくできますよ。

私もキリンのエ・・・もとい紳士向け装備に惹かれて女キャラにした口ですww
まあ肝心のキリンが出るP2GとMHFのメインキャラは男ですがwww

消化してない訓練(P2G版闘技大会)にラージャンがあるので、ちょっと嫌になりますw
特にランスは装備がひどいことも合わさって、全訓練見ても屈指の難易度です。

私も改めて赤ラーを見ましたが、どう考えてもサ○ヤ人が元○玉を放っている図です、本当にあr(ry

むしろ鬼のような強さからブ○リー的立ち位置じゃないですかね?www
まさに超サ○ヤ人www
2013.06.28 19:17 | URL | #- [edit]
エアトス says...""
琥珀さん

剥ぎ取り2回がキツイですよね(^_^;)
捕獲の方がいいんですか?
…そもそも捕獲出来るのか?

私、太刀も苦手なんですよ( ̄▽ ̄;)
私が担いだらいわゆる太刀厨ですorz

闘技大会でラージャン出るんですか?(゜ロ゜;
カプコンも鬼畜だな…(^_^;)

あ~、ブ○リー! なるほどwww
確かに雰囲気はブ○リーに近いですねw

サイヤ人GODは髪と目
が赤いんですよ!
だからGODかな~?と…


2013.06.28 22:09 | URL | #- [edit]
琥珀 says..."Re: エアトスさん"
キリンは捕獲できないんですよ(^∀^;
それもキリンの素材が集めにくい理由でもあります。

太刀はともかく大剣に関してはある程度扱えるようにしておくと役に立ちますよ。
困ったら大剣か片手、というようにしておくと様々なモンスターに柔軟に対応できますよ。

最初はみんな太刀厨ですよ。
少しずつ立ち回りを身に付ければいいのです。

こっちはまだクリアできる難易度ですからまだ平和ですよ。
MHPにはソロでは絶望的難易度の上位ディア2頭、そこまでで作れる武器ではソロクリア不可能と言われたラオ亜種もありますからね。
ちなみにこの頃は捕獲用麻酔玉は支給専用で、基本的にクエストは討伐のみでした。

なるほど、そういうことでしたか(^ω^〃
ドラゴンボールは一般的なところしか分からないのでw

とりあえずこれ以上やるとラージャンは著作権で訴えられそうですwww
2013.06.28 23:31 | URL | #- [edit]
しもねえ says...""
仕事見つかった?
2013.06.29 15:19 | URL | #- [edit]
ツカンバ says...""
おはようございます\(^o^)/

キリン…かっこいいですよね〜僕はこいつのエ…もとい解放的な装備を揃えるために何度も通ったものです( ̄+ー ̄)
上位でですがww(G級はクエストに辿り着けてませんでした^^;)

4で出るとなると…少々追いかけるのが難儀になりそうですよね…(o_o)
ただでさえおいずらい動きをする上に今度は上下の移動もし出しますからね…

それでもやっぱり出て欲しい( ´ ▽ ` )ノ


次はラージャンですか〜!
…実はボクまだ一度も戦ったこと無いんですよね(;゜0゜)

周りが「すげぇ強いぜ!イビルとか比にならん」とかぬかしやがるもんで…ビビってずっと行けてなかったんですよね(o_o) ちなみに動画もみたことは無いんです!そこまで強いなら自分の目で確かめてやろうじゃないかと。笑

なのでいまだに予備知識はサイヤ人と元気玉だけ……
というかこれは一体何を指してるんですかね?見たらわかるでしょうか…

それを楽しみに進めてます(*^_^*)
(もう少しで村クエが終わります!)
2013.06.30 09:08 | URL | #- [edit]
琥珀 says..."Re: タイトルなし"
ツカンバさん

キリンは見た目はもちろん、スキルとスロットのバランスがなかなかいいです。
属性強化はやはり強いです♪

ちなみに遠い昔にG級を睡眠爆破でやったら49分でしたwww
G級の体力を爆弾で削るのはやはり無理がありましたwww

その辺りの面倒さを差し引いても、キリンに文字通り馬乗りできたら、もう何も怖くない。←

あら、ラージャンと対峙したことないのですか。
ならあまり楽しみを削ぎたくはないですね(^∀^;

ぶっちゃけラージャンが強いって言われているのは単純に作品自体の難易度が影響していると思います。
ジョーと同じ3系列のバランスでやれるとしたら、そこまでの差はないと思います。
まあG級で比べたらどっちも凶悪ですがねwww

というのも、ラージャンは遠距離武器、特に弓を使えばノーダメージクリアも狙えます。
詳しい立ち回りは今は控えるとして、最初は盛大にボコボコにされるといいですよ(笑)

サイヤ人と元気玉の所以は見た目と行動にあります。
詳しく言わなくても一目で分かると思いますよww
2013.06.30 10:50 | URL | #- [edit]
ビセンテ says...""
キリン4で、でてほしいですね〜

wwwMHF恐ろしすぎます!!以前も琥珀さんの記事でジョジョブラキ程度がいっぱいいるって書いてましたよね〜

動画見ました。なんなのこれ??怖い怖いww

まだ下位しかやってませんけど角狙うのは大変そうです。。

お!次のラージャン、まだやってないんで期待してます!!4で、でそうですよね〜
2013.07.01 11:34 | URL | #- [edit]
琥珀 says..."Re: タイトルなし"
ビセンテさん

出てくれば全国から歓喜の声が巻き上がりますねww

以前ジョジョブラキやランディープラギアなどの強化個体クエのことを3G4大剛種クエと比喩したことありましたが、MHFにはこんなのが大量にいるのですww
とはいえMHFはその分対策が大量にありますから、MHFプレイヤーからしてもジョジョは相当つらいものがありますね。

例えば即死防止の根性がアイテム化されたり、一日一回限定とはいえ被ダメージが1になったりするアイテムもありますからね。
アイテムとかスキル、笛の旋律とかも加味すれば防御力800、耐性30超えなんてのも普通にできますからww

剛種はみんな笑えるほど凶悪な攻撃を仕掛けますが、MHFのモンスター分類では剛種を超える覇種なんてのもいます。
その中の覇種テオはエリア全土を焼き尽くす勢いで攻撃してきますwww

キリンは最初は普通に向かいあってやるといいですよ。
慣れてきたら背負いでやるといいですね。

ジョーの初登場でみんな泣きを見ましたが、きっとラージャンも似た状況になるかと思いますwww
2013.07.01 12:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luke100.blog52.fc2.com/tb.php/569-285a18be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。